導入フローお問い合わせいただいてから
運用開始までのフローをご案内します。

基本的なお問い合わせからご契約、そして運用開始までのフローをご確認ください。
お客さまによって具体的なフローや詳細な納期は異ってきますので、あくまでも目安として捉えていただければと思います。

Contractご契約までの流れ

STEP 01

お問い合わせ

内径/外径検査の自動化をご検討されているお客さまはお問い合わせフォーム、またはお電話(082-426-6672082-426-6672)にてお気軽にご相談ください。

STEP 02

サンプルワーク味見検証

目安期間:約1週間

欠陥検出したいサンプルワークをご準備の上、Webサイトからテストの申込みをお願いします。
穴ライザーで欠陥検出が可能かサンプルテストを実施し、結果を報告書にまとめて提出させていただきます。
サンプルワーク味見検証はこちら

STEP 03

導入見極め検証実施についてのお打ち合わせ

目安期間:約1〜2時間(Webでも可能です)

サンプルテスト結果報告書のご説明、および導入見極めに向けての進め方ついてお打合せをさせていただきます。

STEP 04

導入見極め検証(サンプルワークn増し検証)

目安期間:約1〜2週間

導入見極めのためご準備いただいたサンプルワークのn増し検証をおこないます。
(合わせて位置ずれ許容/意地悪テスト等も実施させて頂きます。)

STEP 05

導入見極め検証結果についてのお打ち合わせ

目安期間:約1.5〜3時間(Webでも可能です)

検証結果を基に導入見極めに関して打合せさせて頂き、穴ライザー詳細仕様について決めさせていただきます。

STEP 06

ご契約

お打合せ結果を基に穴ライザー仕様、およびお見積りを提示させていただきます。
お見積り内容に相違がないことをご確認いただいたのちにご契約となります。

Start of operation運用開始までの流れ

STEP 01

穴ライザー製品製作

目安期間:約2〜3ヶ月(特注仕様に関してはご相談ください)

お客さまの仕様に合わせ穴ライザーを製作いたします。

STEP 02

アカデミー・ブロンズコース受講

目安期間:1.5日

穴ライザー製品製作中に、穴ライザーをより効果的に活用いただくため、アカデミー・ブロンズコースを準備しております。
設備装置を担当されるご担当者さま(生産技術ご担当/保全ご担当他)に受講いただきます。

STEP 03

設備メーカー様/工機部様

製作した穴ライザーを設備装置に組付ける設備メーカー様(または工機部様)に納品いたします。

STEP 04

設備装置立上げ

目安期間:セットアップ作業に2~3日程度

設備メーカー様(または工機部様)に納品しました穴ライザーを設備装置に組付けいただきます。
組付け完了後、当社技術担当社員が現地に赴き、穴ライザーのセットアップおよび動作確認を実施いたします。

STEP 05

お客さま工場に搬入

穴ライザーがセットアップされた設備装置をお客さま工場に搬入&設置(設備メーカーさまで実施)

STEP 06

お客さま工場での穴ライザーセットアップ

目安期間:セットアップ作業に2~3日程度

お客さま工場に搬入後、当社技術担当社員が現地に赴き、穴ライザーのセットアップおよび動作確認を実施し、操作方法などをレクチャーいたします。

STEP 07

運用スタート

お客さま工場で穴ライザー設備装置を運用開始します。
本格運用するまで当社技術担当者にて引き続きサポートさせていただきます。

STEP 08

アフターサービス

穴ライザーを安心して長く使っていただけるようアフターサービスを準備しております。
常に活用状況を共有させて頂き、測定条件や判定条件の最適化のご支援やアカデミー受講のご案内などを提案させていただきます。詳細につきましては技術担当者よりご説明いたします。

お問い合わせ 穴ライザーの導入効果を事前に見極めるためのサンプルテストや
製品・ソフトなどに関してお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

082-426-6672

082-426-6672

(月〜金曜 9:00〜17:00)

製品カタログを無料で差し上げます

製品カタログダウンロード(無料)